《2年ぶり!》ボウリング大会を行いました!!

2021年12月13日更新

11月28日に新型コロナ感染拡大の影響で2年間中止を余儀なくされていた、「手をつなぐ親の会」さんとのボウリング大会をやっと開催することができました。

現在感染者数が小康状態にあるとはいえ、ボウリング場の方からはいろいろと感染予防の諸注意があり、厳戒態勢の中行われました。

しかしながら始まってしまえば久しぶりのみんなでのレジャーということで、参加者の皆さんは本当に楽しそうに、生き生きとボウリングに興じていらっしゃいました。

皆さんの笑顔を見て、自分たちの行いで誰かを幸せにしてあげられるというボランティアの原点を久々に味わうことが出来ました。

やはり奉仕活動あってのライオンズクラブです。

新型コロナの脅威もまだまだ終わったわけではありませんが、出来ることを着実に、そして皆さんから感謝と笑顔をいただけるアクティビティを行っていきたいものですね。

引き続き今期のアクティビティにご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします<(_ _)>

 

幹事 L大橋 和典

参加者、来賓の皆さんも続々集まる中、慌ただしく開催の準備を行います。

安蒜委員長の司会で開会式が始まりました!

米津会長の開会の言葉

沢山のメンバー、手をつなぐ親の会の関係者の方々、来賓の皆様が集まり盛大に開催されました。

關会長のご挨拶

手をつなぐ親の会の熊木会長が娘さんの体調がすぐれないとのことで欠席されましたので、代わりに鈴木副会長が会長のお手紙を代読してくださいました。

来賓を代表して森流山市議会議長からご挨拶を頂戴しました。

続いて早川流山市健康福祉部長のご挨拶。

武田県議会議員からもご挨拶を頂戴いたしました。

例年の通り、選手宣誓は安蒜さんです(^^)/

關会長と鈴木副会長による始球式。倒れたピンの数は内緒です( *´艸`)

来賓の皆様に三役との記念撮影をしていただきました。

さあ、10分間の練習投球を経て、いよいよゲームスタートです!!

優勝目指して頑張ってください!!

久しぶりのみんなでのボウリングということで、本当に楽しそうでしたよ(*´▽`*)

メンバーも全力でサポートして盛り上げます\(^o^)/フレーフレー

レーンに入らないメンバーも盛り上げたりお土産のお弁当の用意をしたりと、あっという間に2ゲームが終了しました。

そして小林副委員長司会による閉会式が始まりました。

L海老原による表彰式です。

まずは「よくやったで賞」の佐藤さん

続いて「楽しかったで賞」の鳥羽さん。

「ガンバったで賞」の佐々木さん。うれしそうです(*^^)v

会長賞の武田さん。

そしていよいよ第3位!

椎名さんの表彰です。おめでとうございます!

準優勝は宮崎さん。おめでとうございます!!

そして優勝の栄冠に輝いたのは、柏木さんでした!!!

(⑉>ᴗ<ノノ゙✩:+✧︎⋆パチパチパチパチ

全員入りきらなかったのでまずは参加者の皆さんを中心に記念撮影( -_[◎]oパチリ

金谷前々会長の閉会の言葉でいったん締めてもらいました。

参加者の皆さんをお見送りした後、最後にメンバーで記念撮影しました。

皆さん本当にお疲れ様でした!!

 

終わり

 
前のページに戻る
ページトップ