流山おおたかの森駅周辺の清掃活動をしました!

2021年10月16日更新

10月10日(日)にライオンズ奉仕デーのアクティビティとして、流山おおたかの森駅周辺の清掃活動を行いました。

新型コロナウィルスまん延の影響で、例会、委員会等もなかなか対面で行えない中、今季初めてのアクティビティとなりました。

開始早々雨がぱらついてきてどうなることかと心配しましたが、すぐに止み、その後は暑いぐらいの晴れ間の中作業が出来ました。

やっぱりみんなで集まってのアクティビティは気持ちがいいですね。

ゴミもそれなりに集まり、大変有意義な時間でした。

参加された皆様、本当にお疲れ様でした。

また会議を行いづらい状況下で、企画、準備を担当してくれたくれた安蒜委員長と担当の土屋第二副会長はじめ、事業委員会の皆様ありがとうございました。

これからの事業もよろしくお願いいたします。

 

幹事 L大橋 和典

 

流山LCがCN30周年に寄贈したおおたか像の前に集合です。

 

安蒜委員長と關会長のご挨拶

 

CN40周年に寄贈した欅のプレートです。

 

まずは南口チーム。その欅の回りから清掃を始めます。

米津前会長と鏑木前幹事はおしゃべりに夢中で手が動いていないような(ΦωΦ)??

 

続いて東口チーム。唯一女性のいない華の無いチームです(*´з`)

ちゃんと道の左右を見てごみを見つけてくださいね!

 

東口にはCN35周年で寄贈した桜の木があります。階段を降りてすぐの2本です。メンバーでも知らない人がいると思いますが、今度見に行ってみてください。

 

続いて北口チームです。さすが關会長が束ねているチームだけあって、それぞれが散らばりおしゃべりもなく黙々とゴミを回収している姿が印象的でした!(^^)!

 

最後に西口チーム。今最も開発が進んでいる乗降口です。お店もたくさん出来始め、探索しながらのゴミ拾いも楽しいですね(^^♪

 

作業を終えて記念撮影。

1時間ほどの作業でしたが、たくさん集まりました。

 

安蒜委員長の挨拶のあと土屋第二副会長に締めの挨拶をしていただきました。

皆さんお疲れ様でした<(_ _)>

 

おしまい

 
前のページに戻る
ページトップ