井戸掘り大作戦PART2✌

2022年03月03日更新

2月11日(金)の建国記念日より井戸掘り大作戦PART2と銘打って、名都借のやまびこ公園に災害用の井戸を掘りました。

こちらの公園には私が入会するず~っと前に3回にわたって植樹をしたそうで、「流山ライオンズの森」という立派な石碑も飾られていました。

今ではその木はなくなってしまったようで石碑のみが寂しく建っており、この井戸を機に何とか今一度地域の皆様に流山ライオンズクラブの名前を知っていただきたいと思っておりました。

公園自体はなだらかな丘陵地形の中ほどにあり、井戸を掘る予定地はその公園の中ごろに位置しています。

以前は田んぼだったとも聞いており自治会長の染谷さん曰く「掘ればすぐ水が出るよ!」とのことでした。

また、こちらの地層はPART1の加とは違い非常にやわらかい地層で、掘り進むのはそれほど苦労はしませんでしたが、その性状ゆえ後々非常に大変なこと(;´Д`)

今回も流山市議会議員の西尾さんに手伝っていただいたのですが、経験豊富な彼にしても初めてのケースだとか。

一時、最悪あきらめて井戸を潰すことも考えていましたので、最後のドラマチックな結末はその場にいた人しか味わえない今までに体験したことの無い感激でした( ;∀;)

どのような展開だったのか、レポートをお楽しみください(^_-)-☆!

 

幹事 L大橋 和典

 

 

1日目

何と前日夜に雪が降り少々積もってしまったため、本日は午後からの作業になりました。

前途多難なこの井戸堀りを象徴しているかのようです(; ・`д・´)ムムム

まずは關会長のご挨拶。

祝日でしたのでメンバーもたくさん集まり、気合が入ります!

名都借自治会の染谷会長のご挨拶。

我々からの井戸掘りのお願いを、二つ返事で快く引き受けてくださいました(^-^)

掘り始めは、やはり關会長からです(^O^)

この日は男性が掘って、女性がドリルに着いた泥を落とすという役割分担が出来ていました。

この日誕生日を迎えたL前嶋に關会長からケーキのプレゼント。

Happy birthday!!前ちゃん🍰

2m弱掘るともう水が出てきました!

期待が高まります!!

サクサク掘り進められ、半日で4mほど掘り進みました!

これは楽勝かも!?

 

 

2日目

2月12日(土)に2日目の井戸掘りを始めました

雪が解けてきたら足元がものすごくぐちゃぐちゃです(>_<)

ドロドロになって掘り進めます。

午後になり参加者が少し増えました。

午前中から頑張るL中久木の雄姿を見てください!

どろんこになりながら、土と会話する職人のように黙々と穴を掘ってくれました。

間違いなく今回のMVPです(*^^)v

この日は1日作業をし、8mぐらいまで掘り進めました。

 

 

3日目

13日(日)に3日目の作業です。

「今日も頑張んべぇ~(^^)/!」

作業を始めてみると大分穴が埋まっていたので、みんな大好き「シュポシュポ」で泥をかき出します。

ドロドロですが触ってみると細かい砂です。

砂の層に当たったようでドリルで掘り進めなくなりました(ドリルに土が上がってこない)。

これ以上深く掘らなくてもいいだろうということで、8m程でパイプを入れることにしました。

パイプさえ入れてしまえばもう壁が崩れてくる心配もありません。

下から1m程まで入水用の穴をあけます。

みんなで力を合わせてパイプのジョイント部分を接着させます。

いよいよパイプを入れま~す!

途中で止まってしまったので焦りましたが、グリグリ回しながら入れたら予定通りのところまで差し込めました\(^_^)/

パイプと穴の隙間に砂利を入れ、本日の作業は終了です!

ここまで非常に順調です(^-^)

お疲れ様でした!

明日には完成かな?

なんて笑いあっていた時期がありました・・・

 

 

つづく

 
前のページに戻る
ページトップ