5月第一例会を行いました。

2017年05月19日更新

5月11日に第一例会を行いました。

5月21日にCN40周年の記念事業を控えてはいるのですが、やるべきことはほとんどやったという感じで、この日は軽めの打ち合わせのみでした。

例会自体も淡白で早めに終わりましたが、私は式典で役がありますので気が気ではありません。

まあ、余裕の表情の海老原委員長に任せておけば、きっと式典も大成功間違いなし(^_^)!

皆さんもご協力宜しくお願いいたします!!

第一副会長 L大橋 和典

司会はL關です。今年度はテールツイスターで例会を盛り上げてくれています。良い写真が撮れなくてスイマセン(^_^;)

「ライオンと呼ばるる人」はL林です。今年度副会計で前嶋会計とはいいコンビです(^^)v

ゾーンチェアパーソンを務めたL三ケ田が、キャビネットからアワード受賞されました。

年次大会は途中で帰って来ちゃいましたからね(^_^;)

ウナギです。やっぱりおいしいです( ◠‿◠ )

今日のテールツイスタータイムはサイコロトークです。お題は「自分史」だそうです。

会計計算中の前嶋会計に当たってしまったため、再度くじ引きをしたら副会計のL林に当たってしまいました(;´Д`)再度くじ引きしてもらおうかと思ったのですが、L林がいいと言うのでそのまま話してもらいました。

3の目の「人生を文字に例えるなら話」ということで、「苦労苦労の連続でした」と話されていました。

続いては野能会長です。5の目の「これからやってみたいこと話」ということで、「今流山市は商業活動に力を入れているが、工業も頑張りたい。そして会社をもっと大きくしたい」という野望をお話になりました。仕事人間の野能会長らしいです(^_^;)

今日から2巡目なんですが、なんと1巡目初回に当たった私がまた当たってしまいました。なにやら不正の臭いがします(冗談)やはり持ってる男は違うんでしょうか(笑)?

6の目の「暮らした街の話」ということで、生まれてこの方ほぼ流山で育った私ですが、若いときに1年間オーストラリアに遊びに行っていたことがあり、その時の話をさせていただきました。残念ながらそれ以来1度も訪れる機会が無いのですが、是非また行ってみたいと常々思っています。

また、オーストラリアから帰ってきて、修行のために栃木県の喜連川町(現さくら市)というところで2年間暮らしたことがあるのですが、そちらは暗い思い出ですのでまたいつか機会があれば(^_^;)・・・。

 

終わり

 

 
前のページに戻る
ページトップ