第一副地区ガバナーL木村宅での餅つきに参加しました!

2017年12月27日更新

12月24日に第一副地区ガバナーでいらっしゃるL木村宅で行われた餅つきに行って参りました。

ウチのメンバーであるL豊田を通じてお話があり、「L木村直々のお誘いということであれば、会長としては是非行かなければ!」という使命感に燃えて参加させていただいたのですが、実は趣旨が良く分かっておりませんでした(^_^;)

リジョン違いの集まりということで私の知っている方はほとんどいなかったのですが、ありがたいことに皆さんに温かく迎えていただき、いろいろとお話していく中で段々と分かってきました。

・毎年恒例でL木村宅で行い、今年で9回目なこと。

・柏さくらLCさんの移動家族例会となっていること。

・私たちの集合は11時半でしたが、柏さくらの皆さんは8時半から準備されていたこと。

・L豊田は何度か参加していて、参加される女性のために毎回鉢植えのお花をプレゼントとして差し入れしていたこと(!)

・他のクラブからも何人かお客さんが招かれていたこと、等々。

元地区ガバナーのL高田やL長澤のお顔も見えました。

 

宴会が始まってからは至れり尽くせりで沢山のお酒もふるまわれ、歓待して下さる皆さんのおかげで非常に楽しく過ごさせていただきました。

L木村始め、栗山会長並びに柏さくらLCの皆様、本当にお世話になりました<(_ _)>

機会がありましたら、また宜しくお願いいたします!

 

余談

この日はクリスマスイブということもあり、出掛けに「こんな日もライオンズに行くの!!?」と初めて奥様に咎められてしまいました。

「会長だから仕方ないんだよ(;^_^A・・・」と逃げるように家を飛び出してきましたが、「帰ってからのことは後で考えよう。」と気持ちを切り替えて取り敢えず楽しく過ごしました。

 

が、

どうなる大橋家!???

会長 L大橋 和典

薪を使ってモチ米を蒸していたのですが、とにかく煙い(T_T)!火の番をしていた方々は本当に大変だったと思います。

333-C地区の名カメラマン、松戸ユーカリLCの高橋会長も薪を切って大活躍( ◠‿◠ )!

宴会が始まりました。木村第一副地区ガバナーが直々に甲斐甲斐しくお世話してくださり、恐縮してしまいました。

木村第一副地区ガバナーのお孫さんが空手の型を披露してくれました。釵(さい)という武器を使っての演武では、ゴムやプラスチックではなく、鉄製の重たいものを使って力強い型を見せてくれました。

人懐っこい子で、私がお邪魔した時すぐに挨拶してくれた礼儀正しい子でもあります。御祖父様の教育の賜物でしょうか(笑)?東京オリンピックには間に合わなさそうですが、その次のパリか次の次のロサンゼルス目指して頑張ってね(^◇^)

続いて高田元地区ガバナーのお孫さんがフルートを演奏してくれました。クリスマスソングのメドレーに始まり何曲か演奏してくれたあと、最後には会場のリクエストに応えて「故郷」を演奏してくれました。皆さん大分お酒が回ってきたこともあり、会場からは大合唱が聞こえこの日一番の盛り上がりになりました(^^♪

ところで彼女は音が分かれば何でも吹くことが出来るとのことで、絶対音感の持ち主なんでしょうかね?小さい頃からライオンズのメンバーには可愛がられていたようで全く物怖じせず、まるで親戚の前で披露しているかのようなアットホームな雰囲気を感じました(^-^)演奏ももちろんお上手でしたよ!

帰りがけに高田元地区ガバナーの可愛いお孫さん達と記念撮影をしてご満悦のL豊田(笑)

まだ暖かい、つきたてのお餅とおこわをお土産にいただきました!ウチの奥様はつきたての柔らかいお餅を何もつけずに食べるのが大好きなので、これは喜んでくれました(^^)v

 

おかげ様で、夜は家族仲良くクリスマスパーティーを迎えることが出来ましたとさ・・・。

めでたしめでたし(笑)

 

お終い

 

 
前のページに戻る
ページトップ