【松戸】こども凧あげ大会にお邪魔してきました!

2018年01月10日更新

1月7日快晴の中、松戸の江戸川河川敷で行われた「第14回こども凧あげ大会」にお邪魔してきました。

私は今期会長という立場を利用させていただいて、勉強のために他クラブの事業や例会に積極的に参加させていただいているのですが、今回お誘いをいただいたのがこの凧あげ大会です。

元々は松戸南ライオンズクラブさんが始めた事業だそうですが、松戸、松戸中央、松戸東の各ライオンズクラブさんが協力し、今の合同事業になったとのことです。

大会協賛には松戸みどりライオンズクラブさんのお名前もあり、また会場には松戸ユーカリ、松戸グリーン両クラブの方々のお顔もありましたので、沢山のライオンが一堂に会したさしづめ松戸市内7クラブの合同事業と言った様相でした。

大会自体は子供たちの笑顔と楽しくはしゃぐ声で大変盛り上がっていたのですが、とにかく北風がすごく猛烈に寒かったです((((;゚Д゚))))

子どもたちを見守るメンバーの皆さんも本当に大変だったと思います。

ただ、こういった子どもたちと直接触れ合う事業は、笑顔や喜びの言葉をダイレクトに受け取れ、充実感が高いことも良く分かりました。

今回の経験は、今後の流山の事業に是非生かしていきたいと思います。

お世話になりました松戸の各クラブの皆さん本当にありがとうございました<(_ _)>

会長 L大橋 和典

抜けるような青空とはこのことを言うのでしょう!飛行機雲が何本か見えるだけで、本当に快晴でした。ただ北風がとても強く、大会に先立って松本前ガバナーがあげて下さった連凧(写真)が途中で切れてしまったとのことでした Σ(゚Д゚)

旧交を温めるL豊田。

メンバーの方々がお餅を焼いて、子どもたちに磯辺焼き、おしるこ、ホット缶スープなどを振舞っていました。

開会式の様子です。本郷谷松戸市長や高橋地区ガバナーもご挨拶していました。

その他に松本前ガバナー、木村第一副地区ガバナーもいらっしゃっていました。

いよいよ凧あげ開始です。高さ、絵柄、あげている子の元気の良さなどの基準で賞を決めるそうです。みんな頑張ってね!

橋場幹事がお子さんを連れてきていました。3歳ということで可愛い盛りですね( ◠‿◠ ) はしゃぐたびにズボンがずれ落ちてきて、そこがとっても可愛かったです(笑)

うちの子供たちは大きくなってしまい口を開けば憎たらしいことしか言いませんので、早くも孫が欲しいです(笑)

1時間ぐらい凧あげを楽しんで、いよいよ表彰式です。沢山賞が用意されていたので、多くの子が表彰されていました。

司会の方が表彰される子どもたちの名前を読み上げるのですが、その子の返事によって「元気よく返事しよう!」とか、「お!いい返事だね!!」と言っているのが印象的でした。子どもたちにしっかりと礼儀を教えるのもライオンズの役目ですね(^_-)-☆

 

他クラブの事業に参加すると客観的に色々見れますし、メンバー一人一人の頑張りも良く分かりますのでお勧めです。また、何処のクラブもメンバーの減少や高齢化といった共通の悩みを抱えていますので、このような合同事業も今後は増えていくのかもしれませんね。

 

今回お世話になりました松戸の各ライオンズクラブの皆さん、本当にありがとうございました!

機会がありましたら、是非我が流山ライオンズクラブの事業にも遊びに来てください!

お餅を食べるじゅんや君

 

終わり

 

 
前のページに戻る
ページトップ