第3回流山スーパーキッズ☆フェスの開催(L大橋会長撮影編)

2018年04月21日更新

これよりL大橋 和典会長に撮っていただきました写真です。

L前嶋 賢特別事業委員長から準備・担当の確認挨拶から準備作業。子供たちが安心して素晴らしい演技ができるよう入念な打ち合わせと準備をします。

リハーサル風景

司会は、入会2か月のL渡邊 仁二と入会2年目のL松沢 知砂です。お二人はこの様な司会の経験は数知れずやられて来ておりますが、なぜか緊張していたのでお二人の緊張を解す為、私がボケをかましている風景です。ひとっつも笑わなかったお二人です。

 

さあ!いよいよ開幕です。お忙しい中ご来賓の皆様にお越しいただきました。

流山市長 井崎 義治 様

流山市教育委員会教育長 後田 博美 様

農林水産大臣 衆議院議員  齋藤 健 様代理 安藤 様

千葉県議会議員 小宮 清子 様

L大橋会長の挨拶は今回も素晴らしい挨拶でありました。・・・と思います。(ステージ担当だったものでほとんど聞いていませんm(__)m)

今回は流山市内の「子ども食堂へのチャリティー事業」として、WT委員会が中心となりお花の販売と古本の売り上げ金全額を子ども食堂団体に寄付をいたします。「子ども食堂」の代表の方にもご挨拶をいただきました。

さて、発表が始まります。各団体のご紹介はプログラムを参照ください。

 

まずは「SATRIA SENI CLASSIC」

続いて「New Plow」

続いて「レイヴダンススタジオ」

続いて「流山市剣道連盟」

続いて「縄遊ぼう会」

続いて「少林寺拳法」

続いて「Na Hoaloha Hula」

続いて「Coder Dojo NAGAREYAMA」

最後は「とんとんみー」

参加されました皆様大変お疲れ様でした。普段の練習の成果が出せましたでしょうか?皆さんの演技を拝見していて我々も元気と感動をいただきました。ありがとうございました。

メンバーの皆様も朝から1日大変お疲れ様でした。お陰様で無事に終了する事が出来ました。半年以上も前から事前準備をしてきましたL前嶋特別事業委員長を初めといたします委員会の皆様お疲れ様でした。

 

流山ライオンズクラブも青少年育成にも力を入れて活動しております。また次回この様な企画がありましたら皆様のご協力・ご参加を宜しくお願いいたします。

by 前会長 L野能

 

 

 

 

 

 

 

 

 
前のページに戻る
ページトップ